自分の子供への入学祝い:入学祝い納得情報マップ

スポンサードリンク



スポンサードリンク

自分の子供への入学祝い

入学祝い納得情報マップ のページにご訪問ありがとうございます。
少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。
入学祝い をくわしく調査してみると、なかなか面白い事に気がつきます。


入学祝いというと親戚の子供や知人の子供など他人の子供へ贈ることがほとんどだと思います。
しかし自分の子供にも当然、入学祝いを贈るという人もいるでしょうし、贈りたいと思っているという人もいるでしょう。

これから贈ろうと考えている人は、他人の子供へのお祝いはすぐに決められても、自分の子供へのお祝いはどういった物を贈ってあげたらよいのかわからないと悩んでいる人もいるかもしれません。
そこで参考までに自分の子供への入学祝いに最適な贈り物をいくつか紹介したいと思います。

他人への贈り物ではないので、変にかしこまったり、形式ばったりせずに、普通のプレゼントと同様に気軽な気持ちで品物を手渡ししてあげればそれで十分です。
わが子ですから、遠慮せずに何が欲しいのか直接尋ねるとよいでしょう。

しかし誕生日やクリスマスなど普段のイベントとは違って、新たなる集団生活や社会生活へ足を踏み入れることをお祝いするイベントですから、おもちゃなど遊具類は避けたほうがよいかもしれません。
できれば、勉学に通じるような物、学校に関連する物、通学時に使える物など今後の生活に役立つような物を贈ることをおすすめします。
例えば、絵本、辞典、辞書、参考書、カバン、文房具、靴、洋服、傘、財布、定期入れ、時計など。

子供にとっては、少しつまらなく感じる品物かもしれませんが、子供本人と一緒にお店へ出かけて、一緒に選べばきっと愛着がわいて喜んで使ってくれると思います。
一方的に選んで渡しても、子供にとっては「何これ?」といった感じになると思いますので、時間があるのならばぜひ一緒に選ぶようにしましょう。
子供とのコミュニケーションも取れますし、一石二鳥です。

入学祝いは、品物ではなくてもお金でももちろん良いかと思います。
しかし小学生では、まだ自分でお金の管理がうまくできないので、両親が貯金してあげるようにしましょう。
その際には、きちんと通帳を見せてあげて、子供の信頼性を高め、安心させてあげるようにしてください。
たとえ両親であっても子供のお金に手をつけることは許されません。
ここは重要なポイントなので、子供が離れていかないためにも必ず見せてあげて下さい。

中高大学は、1人の大人と認めてあげて、必要な物があったら後で買うようにとお金を渡してあげましょう。
この時期は、両親と並んで歩くことを変に意識する年頃なので、一緒に買いに行こうと誘っても逆にヘソをまげて拒否してくるだけです。
なので、子供を信じてお金を渡してあげるのがよいでしょう。
もちろん貯金をしてあげても全然構いません。
その際には、当然子供にその通帳を見せてあげて下さい。

贈り物もお祝い金もたくさんもらうので、親からはあえて何も贈る必要はない、あるいは学校に必要な道具やこれからの生活に必要な大物家具類や電化製品などを買ってあげたので、改めてお祝いを贈る余裕がない。
しかし改めて何か特別なお祝いをしてあげたいという場合は、家族でちょっとしたお祝い会を開いてあげると良いでしょう。
両親の愛情こもった手料理であれば子供はとても大喜びすると思います。
また手作りケーキもおすすめです。
両親の手作りに勝る物はありませんから!
入学祝いですから、普段よりも派手目に飾りつけをしたり、名前やおめでとうというメッセージを入れたりすれば一層、子供のテンションはあがると思います。

仕事などで時間がない場合は、外食でもかまいません。
要は、家族でお祝いをしてあげることがポイントですから。

他人の子供へのお祝いで頭を悩ます人、どういった物がよいか豆にリサーチする人が多いですが、自分の子供への入学祝いにも他人以上に力を注いで素敵なお祝いをしてあげて下さい。




◎◎お祝い・贈答に関するブログ・サイトを紹介します!◎◎

贈答用箱入り
贈答用箱入りサンプル。 かつお味付け生節3本(ミックス)+かつお黒潮しぐれ4枚入り。 価格:3000円 かつお味付け節4本入り。 価格:各2000円 ※みそ味しょうゆ味だけでなく、生節を入れた組み合わせも可能です。 かつお生節4本入り。 価格:1500円.(続きを読む)

MASAKOのゼリーやさん
フルーツをピューレにし、リンゴから出来るペクチンを使って固めます。香料や着色料を使用せず 天然の香りを大事にしています。常温で2〜3週間保存が可能なので、ご贈答にも適してます。 日持ちがしますのでご贈答にもご利用ください 発送もいたします ...(続きを読む)


posted by 入学祝い at 11:51 | 入学祝い

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。